子宮の旅~自分と向き合う

帰国してから早いもので

既に3週間が経ってしまいました💦

メニュー再構築やパンフレット、名刺作成など

色々業務は山盛りですが

なかなか進んでおりません💦

 

めげても仕方ないので

今回の旅をすることにしたきっかけや

旅で学んだことを少しずつお伝えしたいと思います。

 

《自分と向き合う》

タイ式子宮バランスセラピーをメニューに加えてから様々な子宮の悩みを持つお客様とお会いすることが出来ました。

その都度、私の出来る範囲でお客様に寄り添い、悩みの解決のお手伝いをさせていただきました。

ただ、自分の中でこのセラピーが正直腑に落ちていない。

何か大切なことがまだ

私は理解できていない。

そんな気持ちでいました。ごめんなさい<(_ _)>💦

素晴らしいセラピーだと思っている反面、何となくまだ自分のものに出来ていない気持ちがあって。

これは私の良いところであり、悪いところでもあり。

直接自分が話を聞いて質問をして、納得しないと気が済まない性格であります(;´∀`)

 

そんなことで実際に本場の先生のもとへ行って来ました。

行ってみた感想としては

行って良かった!!!

先生の生活スタイル、ポリシー

大切にしていること、伝えたいこと

それを肌で感じることが出来て

自分がどういう心持ちでお客様に向き合ったら良いのか

120%の力で教えてくださいました。

ハーブの種類や効能に関する質問にも的確に答えをくださり

改めて身土不二の精神でその土地で育った植物を使うことの意義を自信をもってお客様に伝えられると思いました。

そして何より。

自分の身体の一部である子宮のことなのに

問題解決の手法や期間など、私たちは誰かの尺度で考え過ぎていることに気が付きました。

自分のことを一番知っているのは自分。

セラピーの効果や、続けたいのかどうしたいのか。

それは自分の身体が一番よく分かっているはずなのに

何ヶ月続けたらいいのか。

次はいつ来たらいいのか。

いつも誰かの尺度で成功したか、回復したかどうかを気にして

同じ結果を望むなら同じ方法を取ればいいと安易に考えて

自分の身体の声に耳を傾けていない。

そのことに気が付きました。

自分の身体の声に耳を傾けること。

その大切さを私なりの言葉とセラピーで皆さまにお届けしたいと思います。

自分と向き合うことは

一番簡単だけれど、一番疎かになっているかもしれません。

自分と向き合って感覚を研ぎ澄ますこと。

そうすることで必要な時に必要なセラピーが届くのかもしれません。

これからの私のセラピーは

皆様がご自分と向き合う機会を作る

そんなきっかけでありたいと考えております。

詳細、ご予約・お問合せは

faa.thai.massage@gmail.comへご連絡ください。

 

今後も温め女子普及のために

あったか子宮普及のために

Natural body life labをよろしくお願いいたします゚.+.(💕´ω`💕)゚+.*.。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。