子宮の旅〜メンターとの出会い

8/18〜28までのバーンホムサムンプライでの研修を終え

その時に感じたこと、新たなスタートに向けてお伝えしたいことを綴っています。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

9581DBCD-C28C-48CE-B5F4-A45A24758B08

ホム先生は火の人です。

会ったことのない方は何のこっちゃ?と思うかもしれませんが

会ったことある方は納得だと思います。

日本でも星座別に火・水・風・地のエレメントで4つに分けることがありますが

タイでは生まれた日時でこの4つのエレメントの強さが分かるそうです。

風が1、火が3、といった感じで1人の中に4つのエレメントが含まれていて

その強弱が個性であり体質であり、その人を表しています。

ホム先生は声は大きく、自信に満ち溢れていて喜怒哀楽もはっきり表します。

うん。まさに火の人🔥

(ちなみに私も火の人です。これも納得🤣)

そんなホム先生ですが、助産師であり薬草博士でもあります。

先生の授業、解説はその知識にしっかりと裏付けられていて的確です。

医学的視点で私の知識不足な部分を補ってくださったり

時には人としてどうあるべきか、というアドバイスもくださいました。

 

例えば日本の婦人科ではピルやホルモン剤などの投薬治療が普通に行われますが

自分の力を弱めてしまう行為だと、自分の身体の力を信じるべきだと仰っていました。

同じように帝王切開は産後のダメージも大きいし

何より母子ともに本来生まれて来ようとするパワーを奪ってしまう、と仰っていました。

「良くない」というだけでなく、ホム先生の大切にしていることは

その人の生きる力を信じて高めることがケアである、ということ。

 

中でも印象的なエピソードがあります。

我々のクライアントにはやはり改善を目的としていらっしゃる方が多いのは当たり前で。

何回通ったら良いですか?

と聞かれることも多いです。

私も例外ではなく「一度で変化がなくても少し続けてみてください」とか

骨盤調整なら4回でメニューを組んだりしています。

ホム先生に「2回目のケアはどのくらい間隔を開けたら良いか?」と質問したのですが

笑えるくらい全く具体的な数字が出てこないばかりか

「自分の身体がどう感じたのか、以前よりハッピーなのかどうかよ」

煙に巻かれるような回答で、質問の意味が分からないのかなぁ?と思っていました。

が、本気だった!!

本気で「自分の身体がどうなのか」それが大切、と。

そこで初めて分かってきました。

 

私たち日本では

次は何日に来てください。

これを3回続けますからね。

とお医者様や施術者主導のケアが一般的で、自分の身体の声を聞くことってほとんどない。

何かあったらまた来てください、と言われると些細なことも気になってしまう。

挙げ句の果てに歳を取ってくると「加齢ですね」とか不定愁訴として片付けられる。

 

だから自分の身体なのに

どうしたら良いのか分からなくなっている。

 

全てタイの伝統医療が正しい、と言うことではないですよ。

自分の身体や心の状態がどうなのか。

これは何事においても大切なことだと思うのです。

嬉しいのか悲しいのか

好きなのか嫌いなのか。

気分が良いのか心地良いのか

気が滅入っているのか具合が悪いのか。

誰かに判断されるのではなく自分の身体や心を知ってあげること

これが本当の意味でのケアではないかと思うのです。

英語のcareには世話、看護、介助、保護という意味の他に

注意、用心、心遣い、そして「気違う」という意味があります。

一番のケアは自分で自分の身体を気遣うことなんじゃないかと思ってから

ホム先生の「自分の身体がどう感じているのか」という意味がよく分かりました。

治療、と思うと何回やれば「治る」「良くなる」ということがゴールになりがちです。

でも、私たちの身体はみんな1人ひとり違います。

それなのに同じ方法でみんなが同じ結果になると思うのは、どうなんだろう?

ホム先生が教えてくれたのは、「正しい方法」ではなくて

「自分がどう生きるのかは自分自身が決めること」

「自分の感覚をたいせつにすること」

これをお客様に伝えることが私の使命だと教えてくれたと思います。

IMG_0373

こんなに素敵なメンターに出会えるとは思っていませんでした。

ホム先生から教えていただいたことはマッサージやケアだけではなく、人として生きるために必要なことでした。

私たちのために様々な角度から、それを教えてくださいました。

 

なので、セラピストとしてはあり得ないことかもしれませんが

当サロンでは今後次回予約を積極的にオススメはいたしません!(笑)

セラピーを受けた方が感じ取って必要だと思った時にご利用いただきたいと思います。

もちろんセラピーの内容が変わったり、適当になる訳でもありません。

むしろ精一杯やらせていただきます。

ですので、私の精一杯のセラピーを受けた皆様が、また受けたい!と思った時にご来店ください。

あまり今までと変わらないかもしれませんが、コンセプトとしては、そうなります。

ご自身の身体の声を聞く。

そのお手伝いをさせていただきます。

詳細、ご予約・お問合せは

faa.thai.massage@gmail.comへご連絡ください。

 

今後も温め女子普及のために

あったか子宮普及のために

Natural body life labをよろしくお願いいたします゚.+.(💕´ω`💕)゚+.*.。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。