嬉しいご報告

旅するサロンカー月小屋でご希望の場所へ!
Natural body life labです

今日はあいにくの天気のため
中秋の名月を拝むことは出来そうにありませんね
お客様から頂いたお菓子で
月見をさせていただいております🌕

IMG_3867

さて。
今日は嬉しいご報告をいただきました
ご本人にも許可を取って、皆さんにお届けしたいと思います。
少し長くなりますのでお時間のある時に読んでいただけると嬉しいです。


遡ること1年前。
タイ・チェンマイにあるバーンホム・サムンプライでの
ウーム(子宮)リフト研修で出会ったRちゃん。
とっても明るくて楽しい子です。
豪快に笑い、実に男前な芯の強さを感じるのですが
とても女性らしい一面も持ち合わせる可愛い子です。
お腹を触ると何か硬く感じました。
生理が遅れているとか、便秘かも?
という感じで最初の1週間が過ぎていきました。

途中のお休みの日。
私はお土産やチェンマイ市内に行きたい場所があり
数名のメンバーと一緒に出掛けました。
Rちゃんはあるメンバーが行くという
シャーマンツアーに参加することになりました。
実は彼女、この研修前にとても悲しい経験をしていました。

IMG-0102
彼女は数年前に死産を経験していました。
妊娠9カ月で我が娘は天に還っていったのです。
産科で毎月顔を合わせていた他の妊婦さんは
無事に出産を終えたというのに
彼女は我が子の産声を聞くことが出来ませんでした…。
その後も2度の流産があり
合わせて3度の悲しい別れの後
彼女は「子宮は私の敵」と思うようになったそうです。
でも、その子宮に負けてばかりじゃ悔しい。
そんな思いからウーム(子宮)リフトの研修を見つけて
子宮に立ち向かう気持ちで参加していました。

彼女の口からその話を直接聞いた時は
掛ける言葉がないほど
みんながその悲しみを自分のことのように感じて
ただただ泣きながら顔を見合わせていました。

子宮は私の敵

そんな風に思わなければ生きていけない。
どれだけ辛い思いを彼女はしてきたのだろう。
そう思うとただ寄り添うことしか出来ませんでした。

そんな時、池川明先生の言葉を思い出しました。
これから生まれる子供たちがいる世界の話です。

このお母さんのところに行きたい人

子供たちは大きなスクリーンに映し出される
お母さんを見ながら自分でお母さんを選ぶそうです。
みんな生まれたくて、その時を待っている子供たちです。
流産したり死産したことは「生まれていない」と思いますか?
いいえ。
みんなお母さんのお腹の中で短い期間でも長い期間でも生きていた子供たちです。
池川先生はこれを東京ディズニーリゾートに例えています。
もしあなたが東京ディズニーリゾートに行ったことがない友達の中で
1時間券をプレゼントされて行って来たとします。
行ったことがない友達に「どうだった??楽しかった??」と聞かれ
あなたは何と答えますか?
1時間しかいられなかったからつまらなかったよ。と言いますか?
ミッキーとミニーと記念写真撮って来たよ
とっても楽しかったよって言いませんか?
お母さんが愛おしくお腹の子に話しかけてくれた日々は
生まれたい子供たちにとってこの上なく幸せな時間です。

だから9カ月で天に還ってしまったけれど
その子はきっと
「あのお母さんのところへ行ったらきっと幸せだよ」
そう言ってくれているはず。

だから自分の子宮を敵だなんて思わないで。
あなたの苦しみ、悲しみで
これから生まれてくるかもしれない子供を育む
子宮を憎まないで、大切にしてあげてね。
そんな想いで後半の研修を過ごしました。

後半のRちゃんは積極的に質問して
自分のような経験をした方に
どう接していったらよいか質問するようになりました。

Rちゃんがお母さんになれたらいいな
それは帰国後私がずーーっと思っていたことでした。

そして今日。
RちゃんからメンバーのLINEに連絡がありました

無事に男の子を出産したというお知らせでした

とっても嬉しくて涙が止まりません😢
前回のこともあり、無事に産まれるまで知らせることが出来なかった
彼女の恐怖や不安を考えると本当に心が痛みます。
妊娠して出産が成功することは当たり前ではありません。
妊娠も奇跡ですが、出産も奇跡です。
全てが奇跡なのです
そんな奇跡の連続の末に生まれた新たな命。新たな絆。
ぜひ大切にしてほしいと思います

彼女は私たちと過ごした2週間の出来事が
前向きに楽しく過ごそうと思えたきっかけだった、と話してくれました。
産まれるまでの不安も
産まれなくてもいい、産めなくてもそれでいい!
今の自分を認めて楽しもう。
他人は他人、自分は自分。
自分の身体、子宮を責めるのはやめて心が軽くなった。
そうメッセージをくれました

私が月小屋・子宮のお話会を開きたいと思うのは
このタイ・チェンマイでの経験があるからです。
別に正解を出すためではありません。
自分の想い、自分の体験
他の人に話すのは気が引けることもあるかもしれません。
ですが、話すことで心が軽くなること
変化するきっかけになることもあると思います。
様々な考えがあるな。
違う捉え方をしたら楽になるな。
今まで聞いたことがない情報もあるかもな。と思います。

withコロナの対策を取って
月小屋~子宮のお話会も再開したいな
と思っています。
話すことで人生が楽しくなったり明るくなったり
素敵な時間になったらとても嬉しいです

もちろんセラピーの前後でお話したい方
大歓迎です
気になること。悩んでいること。
答えがなくても話をすることでスッキリするのは
ある意味、女性の特権です
ぜひ話すことでアナタの未来を明るくしませんか

お話会希望のご連絡
ぜひコラボしたいカフェなどの店舗さん
何か気になったという方
ぜひお気軽にご連絡ください

詳細、ご予約・お問合せは
faa.thai.massage@gmail.com
LINE IDはmasayo_faaへご連絡ください。

今後も温め女子普及のために
あったか子宮普及のために
Natural body life labをよろしくお願いいたします゚.+.(´ω`)゚+.*.。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
温め女子の子宮ケアサロン
Natural body life lab
千歳市文京1丁目(詳細はご連絡の際お伝えします)
TEL 070-5605-6089
平日10時〜19時

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。